色々な意識

心理学では、人の意識には表面意識があり、
潜在意識があり、無意識があるとされています。

水波霊魂学でも、意識をわかりやすく説明する為に、
表面意識などの用語を使う事があります。
水波霊魂学では、人にはたくさんの意識があり、
その意識が時に肉体の表面意識に影響を与えるという事も学びます。

この世で生きていても、自分の幽体の意識や過去世の意識が表面意識に浮かび上がり、
感情が爆発してしまったり、人間関係に影響したりするようです。
詳しくは、水波一郎師の著書をご覧になっていただきたいと思います。

感情がとてつもなく揺れ動く時、それは、単に肉体の意識だけではないかも知れません。
自分をコントロール出来ずに、時には人を傷つけてしまうかも知れません。

私も、契山館の霊的トレーニングをする前は、よく怒っていました。
感情が爆発して、自分でもどうして良いかわかりませんでした。
しかし、神伝禊法初伝の法をやるようになってからは、
少しずつ、感情の波が落ち着いてきたように感じます。
という事は私のイライラの多くは、幽体の意識だったのかも知れません。
ストレスは人それぞれ色々あると思いますが、神伝禊法をやって損はありませんでした。

カウセリングに通っても、遊んでも、酒に酔っても、何をしてもストレスが解消されない方は、
もしかしたら幽体のストレスが溜まっているのかも知れません。
神伝禊法は、霊的な高級な力で霊的身体の意識の質を変えていきます。
こんな画期的な霊的トレーニングが、この世にあるのです。
是非、水波霊魂学を知って、神伝禊法を知って下さい。

投稿者 ちりこ

風邪

1週間以上前からずっと風邪です(-.-;)(苦笑)

4日間くらいは熱も37度5分くらいで、まぁ軽い風邪くらいだったけど、
それから咳が止まらなくなって熱も39度2分くらいになるし、節々も痛いし、
連続で新しい風邪を引いたかも?(-.-;)

皆さんも重い風邪になった事くらいあると思いますけど、
何でこんな不自由な体で生きなきゃいけないんだ?(-.-;)
今回は治っても、いずれ苦しんで死ぬ(-.-;)一体何の為に生まれて来たのか?

などと考えた事はありませんか?
よく聞くのが「修行の為」とか聞きますけど、それで納得出来ますか?

その答えが霊魂学にはありますので是非調べて欲しいと思います。

ちょっとだけ簡単に言うと、
死ぬと幽質という物質とは違う世界に行きます。
物質の世界特有の霊的カルマは、幽質の世界では解消出来ないので、
また物質の世界に入る必要があります。(再生)
物質の世界では、どんどん新しい子供が生まれるので、
また入る必要がある人のほんの一部が受精卵に入って、新しい別人になります。

ほんの一部が入るだけなので、全くの別人ですが、
そもそもまた入る必要(霊的カルマの解消)があるから、入っているので、
生まれながらにして、別人の霊的カルマを背負って生きていく事になります。

霊的カルマの解消が必要だから生まれているので、
解消しなければ生きている意味がありませんので、
そういう意味では、「修行の為」と言えますけど、

そもそも別人の霊的カルマを背負わされて、物質の世界に新しい子供が出来たから、
生まれて来ているので、ただ単に「修行の為」では納得出来ないと思います。
しかも過去世(別人)たちの霊的カルマによって、
人間関係で大変な目に遭ったり、人によっては事故に遭ったり、病気になったり
同じように苦労する事になります(-.-;)

全く理不尽な話ですが、生まれて来てしまった以上、
霊的カルマの解消、いずれ死ぬ為に霊的成長は必要不可欠です。

ふーみん

神伝禊法初伝合宿

合宿の詳細は私からは書けません。
リンク先に書かれているものもありますのでそちらをご覧ください。

※個人の感想です。

生まれて初めて神気という中に存在した事を今も忘れられません。
なぜか初めての合宿の記憶は強く残っているのでした。
感覚が鋭いほうではありませんが思い返すとそのように思い出せるのでした。

禊(ミソギ)の時間が来て担当者の作法が始まり、その場の雰囲気が一瞬で変わる。。
例えるならば、ゴミゴミしていた空気が一瞬で澄み神々しい空間に変わるような。。
(これはウソじゃない。神事は本当に存在する。ここは本物の1つなんだ。。)

そのあとの参加者が各自で行なう最初の作法中の、存在としてのよろこびが私の初、禊合宿の感動として今も残っております。

何度も、いや、いつもその感覚に浸りたい。そんな不思議なひとときでした。

【霊的トレーニング】 http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/training.htm

神伝禊法小
神伝禊法
http://amzn.asia/iARSRtt

感じる感じないは人それぞれで、感じたから良い、感じないから悪いというものでは全くありません。
何も感じないのに自分のどこかは変化しているのが不思議なんですよね。
私も初めの合宿以外はあまり感じ無いのでした。

投稿者 匿名