2018/06/12

支部集会のすすめ【一般会員のために】

当会の会員資格には、霊魂学を学び、霊的トレーニングの実践を行う修行会員の他にも、霊魂学に興味を持ち、師の著書を読み、霊魂学を学ぶための一般会員という資格があります。
今日は、一般会員の方々と、これから霊魂学を学ぼうと思われている方々に、支部集会のすすめをお話させてください。

人は誰しも、人生の中で、神や霊魂の実在や、死後の世界について疑問をいだいたことが、一度や二度はあると思います。
私もそんな興味や疑問を、思春期にいだいたのですが、その時の友人に尋ねてみたくても、はぐらかされたり、奇異な目にさらされることを恐れるうちに、いつしか関心を失っていってしまっていました。
でも、いつも心のどこかで、霊的な生命体としての人として最も大切なこと、「人はどこから来て、どこに行くのか?人間とは何か?」という疑問を知りたいという思いは、持ち続けていました。

人は、死後もその意識活動の続く、霊的な生命体であることは、人類の宗教の長い歴史において、多くの聖賢が主張してきたことであり、当会においても、死後の世界の実在、霊魂の存在、そして、それら全ての生命や世界をも作られた神霊の存在を主張しております。

そんな、人として最も大切なことを教えてくれるのは、霊魂学であり、今後多くの人が霊魂学を学ぶことを望んでおります。でも、今のご時世では、ほんの一部の宗教が、詐欺的であったり、反社会的なものであった影響で、少しでも宗教的な話題を話しただけでも、洗脳されているだの、騙されているだの、あらぬ誤解を招いてしまう恐れがあります。宗教に関心があるというだけで、どこか自分に欠陥があるような頼りない思いを抱きながら、孤独で寂しい思いをしている人もいるのではないでしょうか。私もその一人でした。

それでも、そんな孤独な探求の旅路の果てに、霊魂学を主張する当会にたどり着いた方々には、よくぞ、よくぞ、ここまでいらっしゃいました!
長旅お疲れだったでしょう。良かった。本当に良かった。と祝福したい気持ちになります。

霊魂学を学ぶことを通じて、人間の本来の姿である幽体のことや、幽体の存在の故郷である世界のことや、人間をも作られた上級の霊魂のことを学ぶことは、まさにイエス師の言われる、死後も消えることのない「天の宝」を蓄えることに繋がります。
霊魂学は、師の膨大な著書を学ぶことで、沢山の知識を得ることができますが、実際に霊魂学を学び、それを日々の生活の中で実践している、会員の方の生の声を聞くことは、書物にも勝る体験になるものと思います。

大阪支部では、月に一度集会を行っております。
支部には老若男女、様々な方がおられます。普段は、普通に仕事をしている会員の方々が、休日に集まり、霊魂学のことを勉強しています。

幸いなことに、一般会員の方は、自由に支部の集会に参加することができますので、普段の生活では、なかなか聞けない霊的なことに関わる疑問も、ぜひ集会に足を運んで、思う存分会員の方に質問してみてください。
支部の仲間は、みな心良く答えてくれる親切な方々ばかりです。きっと新しい発見と、同じ気持ちを共有できる仲間と出会えることと思います。

また、支部集会には、肉体を持った人間だけではなく、会員の守護霊や指導霊、そして会の指導霊団の方々も多く参加されます。普段の生活では、絶対にお目にかかれないような高級な霊魂方が、多くいらっしゃいますので、集会の会場の空間には、高級な霊魂方が住まれるような高級な世界の、素晴らしく高級な幽気が満ち溢れております。参加者は、そこにいるだけで、高級な幽気を全身に吸収することができます。

高級な幽気は、現代社会のストレスに満ちた幽体にとっては、温泉に入ったような最上の癒しです。それは時に、肉体の意識にも伝わることもあるようで、集会が終わった後、なぜだかわからないけれども、自然と笑みがこぼれて、元気が心の奥底から溢れてくることがあります。

私は、入会以来、ほぼ集会には休まず参加してきましたので、当会の集会の素晴らしさを自負しておりますが、私がいくら言葉を尽くして語ろうとも、一度の体験の前には、どんな言葉も色褪せてしまいますので、宣伝はこれくらいにしておきます(笑)。

師の最新の書籍「死後まで続く幸福のために」では、一般会員のための日帰りの研修についてのお話が書かれています。

■死後まで続く幸福のために - 霊魂や低い幽気の悪影響を防ぐ (MyISBN - デザインエッグ社)
https://amzn.to/2MbKqyx

今は、会員であっても、霊的な危険への対処法を身につけていなければいけない、そんな時代になったと言えます。
物質の目には、衛生的で清潔に見える現代社会も、霊的な視点から見ると、かつてないほどに低い幽気で穢れてしまっています。現代人は、そこで日々生活する限りにおいて、どうしても低い幽気の穢れを避けられません。

そんな時代にこそ、まさに「地の避け所」とも呼ぶべき、支部集会が各地で開催されております。
会員の方は、ぜひ最寄りの支部集会に、一度足を運んでみてください。ただ参加するだけで、幽体はすっかり綺麗になり、高級な幽気をめいっぱい吸収することで、今まで味わったことのない、真の癒しが得られることでしょう。

まだ会員でない方も、一度であれば見学できます。詳しくは、このブログのメールフォームから、お問い合わせください。


投稿者:道

コメント

非公開コメント

No title

(゜_゜)(。_。)1人で頭だけで考えてもよく分からないですからね^^;
是非実際に参加して、高級な幽気とかを吸収して下さい(*≧∇≦)b

No title

今や支部集会だけが地上の霊的楽園です。
高貴な気を受けるにはここしかありません。
守護霊や指導霊だけでなく、更に上の高貴な霊魂もいらっしゃるかもしれません。
肉の脳はわけのわからないところに初めて来て緊張しかないでしょうが、幽体は驚くほど変化しています。
時間がないので、なんとかならないでしょうかねえ。