2018/02/09

有名な漫画家の代表作で

世界でも有名な宗教家、霊魂学で言うキリストがお1人のマンガを読む事になったお話です。
続きを読むのが嫌な方はオススメいたしませんm(_ _)m

読書を進んでしなかった10代の頃…
ある日、珍しく家族Aが何かを読んでいる姿をみました。
またとある日も同じ物を読むAの姿がありました。
また違う日もAは読んでおり、私は気になり表紙とタイトルを見ました。
カラフルな動物の絵、文字でブッダと書いてありました。
宗教系やん。おもしろいの?と聞きました。Aはただこちらを見て笑うだけでした。
違う日、まだ読んでいました。何巻あるの?12巻。
それから読み終わるまで、Aの読書姿が続きました。

私も読みたくなったので最初の1ページを見るとページの中頃に小さな文字が予想以上にありました。
読まなくていいや。

それから程なくして、某バラエティー番組で某アイドルが体内時計の実験をしていました。
実験室で暇をもて余すアイドルはブッダの読み物を20分や15分20分…と読んでいました。
そのマンガ、家にある!何分で読めるだろう。
私の読書が始まりました。
(小さな文字の文章は最初の1ページだけなのでした)

宗教系のものを読むのは初めてで、家系の宗教じゃないものに手を出す抵抗を感じながらも、
マンガだから絵があるし有名な漫画家の作品である事、
Aと共有できるから全部読み終えたい!想いが勝ち読み終えました。

霊魂学を学んでいる今思う事は、
家系の宗教以外のものに触れなくて良いと思い込んでいた意識に対して、
違うものに触れても良い!という経験をするひと時だったように思います。
間接的にでもキリストがお1人の事に触れていた事は
当会に出会う布石になったのかな、(なっていないのかな)と実際はわかりませんが想いたいところでしょうか。

※そのマンガを宣伝している訳でもオススメしている訳でもごさいません。
シャカ(別名ブッダ)は当会の書籍、霊魂イエス、神体に登場してきます。
実際の活動はこちらをご覧ください。

霊魂イエス上巻  霊魂イエス下巻  神体
霊魂イエス上巻小  霊魂イエス下巻小  神体小
リンク先にはたくさんの霊的な情報があります。こちらもいかがでしょうか。

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。
支部集会では静かに参加している者でした。

投稿者 匿名

コメント

非公開コメント